Shiotani Football School&ミラプロ
コラボイベント
サッカープログラミング学習⚽️
今回塩谷サッカースクール生のU-8〜U-12のスクール生と兄弟、保護者のみで開催させてもらい、50名近く参加してくれました。
•ドローンドリブルプログラミング
•ドローン操縦
•塩谷司選手VR体験
をみんなで行いました。
サッカーにはプログラミング的思考が必要だと言われています。今回はドローンにプログラムを入力していきゴールを目指す。ゴールする為に子供達だけで話し合い、考え、ゴールができなかった時にまたみんなで考えての繰り返し。子供達の脳をフル活動。成功した時の喜び、最高の笑顔。保護者の方々もみていて楽しかったし親としても勉強になったと言ってくれました。
プログラミングは2020年に小学校の必修化になります。
2021年に中学、2022年に高校と授業に入ってきます。
サッカーとプログラミング的思考をどうしていくかはここでは言えませんが、サッカーを通じて一緒に子供達や保護者の方々と共に学び続けたい。

塩谷司選手のVRを作成し、ゴーグルをかけると目の前に塩谷選手が居て子供達や保護者もビックリ‼️塩谷選手のボレーシュートなど間近でみれて歓声も上がっていました。保護者の方々もすごい‼️の連発。
今後もVRの可能性を最大限に使い、育成×ITをスクールの中に取り入れていきたい。
今までにない形を作りチャレンジしていきたい。
もちろん1回だけでは思考力はつきません。またこのようにサッカーと関連し、みんなと一緒に共通体験ができる学習を定期的にできればと思っています。

シンクスリー、広沢自動車学校の皆様のご協力で今回の学習体験イベントができました。
本当にありがとうございました。